まぶたのたるみをテープで引き上げる

たるみ引き上げテープ まぶた

 

目元や頬、フェイスラインのたるみと同様にまぶたのたるみもテープで引き上げることができます。

 

市販されているまぶたの用のテープは『眼瞼下垂防止テープ』や『二重瞼形成テープ』と呼ばれ、大きく分けると

 

  • 片側だけに粘着面が付いたテープ
  • 両側に粘着面が付いたテープ
  • 極細のファイバーテープ

 

などがあります。たるみ対策に加え二重・デカ目効果を狙ったものが多く、目立ちにくく作られているのが特徴です。

 

こちらではたるみを持ち上げる効果を重視したものを3つご紹介します。

 

 

まぶたのリフトアップテープおすすめ3選

アメイズプラス アイリフトテープ

まぶたのたるみ 引き上げテープ アイリフト

※画像引用:楽天市場

 

肌のキメまで再現した保護色プリントで、お肌に溶け込むように馴染むテープ。バレにくいまぶた用テープを探している人におすすめ。

 

メイクの上から貼れて、貼った上からメイクもOK。ばんそうこう素材でお肌に負担も少なく安心して使えます。価格は60枚入りで税抜1,500円。

 

 

 

 

まぶたのリフトアップ ふたえテープ

まぶたのたるみ 引き上げテープ リフトアップ

※画像引用:楽天市場

 

シニア世代向け、本格的に垂れ下がったまぶたを二重にして引き上げるテープ。極太の強力テープがまぶたの奥まで密着してリフトアップ効果をキープ。

 

カットライン入りなのでハサミを使わずそのまま貼れます。専用のプッシャー(スティック)付きで貼り付けも簡単。価格は22枚入りで900円ほど。

 

 

 

 

ケリー アメイジングアイリッドテープ

まぶたのたるみ テープ アメイジングアイリッド

※画像引用:楽天市場

 

腫れぼったいまぶたをしっかり引き上げる眼瞼下垂防止テープ。クリアタイプ(中厚芯)と肌色タイプ(厚手芯)があります。

 

ちくちくしない両端丸角設計、汗・水に強いウォータープルーフ仕様。初心者でも扱いやすくデカ目効果も狙えるテープです。価格は120枚入りで1,000円前後。

 

 

 

 

たるみ引き上げテープを貼るときのポイント

まぶたのたるみ引き上げテープ 貼り方

 

くせ付けしたい形にテープを貼る

テープを貼るとしばらくの間はその形でキープされます。瞼を理想的な形にできるよう、くせ付けしたい形をキレイに出しておきましょう。上を向いて貼るとまぶたが上がりやすいです。

 

汗・皮脂は事前に拭き取る

テープの粘着力が弱まるので、汗やテカリが気になるときは事前に拭き取って。メイクもテープを貼った後の方が無難です。(アイテムによっては事前メイクOKのものもあります)

 

無理やり引き上げない

無理に引っ張るとまぶたが伸び、テープをはがした後にたるみが悪化することがあります。あくまで『ちょっと引き上げる』程度の感覚でやると負担がかかりません。枚数がたくさん入っているので、最初は2〜3回練習してみましょう!

 

 

>> まぶたのたるみに効く化粧品ランキング【50代向けアイクリーム】  TOP

ページの先頭へ戻る